「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

“夏の終わり”

c0126477_105831.jpg

「おっさん、調子はどうよ」とからすが話しかけてました。
c0126477_10582090.jpg
c0126477_10583760.jpg

  夏の賑わい 片付けて わずかばかりの海の家
  捨てたコーラの空き缶に 一人ぽっちをさらけ出す

デビュー間もない頃の中村雅俊の曲にこんな歌詞があり
いつかそれを撮ってみたいと思ってましたが、ビール缶だった・・・・
[PR]
by mrs_marippe | 2007-09-27 11:01 | スナップ

気をよくして・・・f(^_^;

シュート!シュート!シュート!

c0126477_813781.jpg

c0126477_8204687.jpg

c0126477_814254.jpg
c0126477_8145696.jpg

あのジェイソンも実は、学生時代にハンドボールをやっていたのだなぁ・・・
c0126477_8163150.jpg

[PR]
by mrs_marippe | 2007-09-26 08:22 | ハンドボール

ミステリーサークル

あの一世を風靡したミステリーサークルは形を変え、こんなところに・・・
c0126477_214442.jpg

[PR]
by mrs_marippe | 2007-09-25 21:06 | スナップ

飛びます、飛びます!

写真だと、こんなに飛んでるんだ、ですね。
c0126477_21184529.jpg

こんなになっても、ケロッとしてる。
たいしたもんだ。

思わしくない内容に、監督、すねちゃいます。
c0126477_21193385.jpg

でも、先生大好き!と言っております。
ハンドの先生って、熱いです、かなり!
[PR]
by mrs_marippe | 2007-09-24 21:26 | ハンドボール

ハンドボール・秋季大会

秋空の下、ハンドボール秋季大会のシード権決めの試合がありました。
応援するには暑からず、寒からずの、もってこいの観戦日和でした。

秋っぽい日差しって感じがしますね。

つかんだり、抱えたり、とかなりハードということが、伝わるかしら・・・?
[PR]
by mrs_marippe | 2007-09-23 21:44 | ハンドボール

一眼がみた光る海

「おかあさん、あれが観覧車、あれが・・・」
c0126477_20324260.jpg

みなとみらいのあの有名なシルエットが浮かび上がったかしら・・・
c0126477_20331161.jpg

光る海を小船が横切っていきました。
c0126477_20332742.jpg

[PR]
by mrs_marippe | 2007-09-22 20:38 | スナップ

光る海

真夏のような強い日差しが
海を照らしていました。

『八月の濡れた砂』を思い出させるような雰囲気が出ました。
c0126477_21282839.jpg

ホテルの窓からの光る海です。
c0126477_21284663.jpg

[PR]
by mrs_marippe | 2007-09-21 21:34 | スナップ

キラキラ・・・

雨に濡れてキラキラきれいなくもの糸でした。
c0126477_23817100.jpg

まゆみんさ~ん、ムシは嫌いって言ったのに撮っちゃいましたよ。
でも左側には犠牲になったムシたちが・・・

         *****

あと、仙台に帰った時の新幹線の中でのネタ。

大宮から乗った仙台行きは満席で、真ん中当たりに立ってました。
一組だけイスを回転させ向き合った家族連れ4人がいました。
宇都宮が近づき、まず父子が先に席を立ちデッキに行っちゃいましたので
いいですか?と空いた席に座りました。
まもなく残ってた母子も席を立っていきました。
目ざとく別の席に座ってた小学生が
「ここ、空いてるの?」「空いてるよ」
「このイス、まわんないの?」(誰に言ってんじゃい!)ってあたしか・・・
しゃ~ないなぁ、と立ってイスを回転させてたら、あらら・・・・・・・?
私が座ってた席に別の母子連れがちゃっかり座り、も一つには
小学生がお母さんを呼んで座っていたので
このアタシ、席がなくなった・・・( ̄□ ̄;)!!

そんな馬鹿なぁ・・・

別の席がたまたま空いたので座れたけれど
周りから見たら、あの人何やってんの?だよね。

ま、座れたし、これでひとつネタが出来たからよしとします d_(^-^)_bグッ!
[PR]
by mrs_marippe | 2007-09-17 23:10 | スナップ

◆スーパースターに会えた日◆

今、実家の宮城に帰っています。
というのも、高校で合唱部に所属し、そのときの顧問の先生が今年亡くなり
追悼コンサートを行う事になり、参加に手を挙げた私は、練習に参加となり
一人だけの帰省となりました。

その途中、といっては全然途中じゃなかったけれど(笑)
実業団で埼玉の大崎電気のハンドボール部の公開練習があることを知り
一人で駆けつけました。

年を経てずうずうしくなった私でも、さすがに緊張しましたね、
“場違い”じゃないかと・・・
c0126477_21542061.jpg


体育館の中に案内され、てっきりたとえば2階のギャラリーとか離れたところからの見学かと思っていたら、なんと同じフロアだったので
選手が横を通るときの汗や松やに(ボールの滑り止め)の匂いがするくらいの至近距離、緊張はMAXでした。

なんと、目の前にあの宮崎大輔選手がいるではありませんか!
って、確信犯なんですが・・・f(^^;)
まわりの選手に2メーター近くの人もいたりと大きい選手が多いだけに
彼は小柄に見えました。
うちの息子も同じくらいなのですが、筋肉質な体型のせいか、もっと小さいような印象でした。

ハンドボールに取り組む姿勢は、まさにアスリート、という感じはしました。
つねに全力で、真剣に向き合うといった感じです。
それがやはりトップアスリートと呼ばれる所以なのでしょうね。

そしてドラマはそれからです。
練習が終わり、恐る恐る(オーソル大崎といいます)色紙を持って宮崎選手にお願いをしたら
少し鼻にかかった声で「いいですよ」と快く書いてくれました。
いろんな選手にも、とのことで隅に小さく・・・

ところが恥ずかしながら実業団の選手の事はほとんど知らなかったので
声をかけられません。
色紙の大きな空白に戸惑いつつ、でもそこはだてに食った年じゃない、
もう一度宮崎選手に何か書いてくださいとお願いをしました。

「あ、ちょっと待って」
と色紙をとって、なんと掃除をしているほかの選手にサインを書いてもらいにまわってくれたのです。

その姿はスーパースターではなく、ファンの気持ちをわかってくれているいち選手、でした。
こんな感動的なことって想像をはるかに超えています。

これがファンの人たちから愛される理由なのですね。
その後、その色紙をもった写真も快く撮らせてくれました。
娘は「ママって、すごっ・・・!」と驚きのメールでした。
c0126477_21554881.jpg

『大崎電気の青い空』
c0126477_2156174.jpg


とかく有名なると、取り巻くファンには目もくれず(そう、視線さえおくらず)
次第に初心を忘れていく選手が多いですよね。
とくに黙っていても注目される野球やサッカー選手に多いかしら?
自分もきっと小さい頃には憧れた選手やスターがいたはず、
そのときの思いを、いつまでも忘れてほしくない、と強く思いました。

ほんとはそのときの写真も載せたいくらいなのですが、家宝じゃ家宝(笑)

ハンドボールはヨーロッパではサッカーについで人気のスポーツといいます。
私の個人的な感想ではありますが、バスケットよりもスリリングでパワフルで見ていておもしろいスポーツです。
きっといったん火がついたら広がるのも早いような気がします。

北京のあとのロンドン五輪には行ってくれるはずです。
宮崎選手も
「まだ若いから」と笑って話していたので3度目の正直、やってくれるでしょう。

ぜひハンドボールを耳にしたらそのときは、耳と目を貸してくださいね。


[PR]
by mrs_marippe | 2007-09-17 01:37 | ハンドボール

勉強しまっせ!

新しく雇った家庭教師です。
身につくかどうかは生徒次第だと物言わぬ先生は申しております。
赤字のひらがなできほんが、ちょっと悲しいですが
開いてみたら、わかんないこといっぱ~い(p_q;)
私はきほん以下でした・・・(;´▽`lllA``
c0126477_13464356.jpg

[PR]
by mrs_marippe | 2007-09-14 13:54 | スナップ