カテゴリ:そのほか( 31 )

ペット用車いす『忠さんのadoworks(アドワークス)』

志村どうぶつ園のスペシャルで取り上げられていたペット用の車椅子のエピソードに感動し、
娘とふたりで所沢の工房を訪ねてきました。



この日はあいにくのだったにも関わらず、4頭のワンちゃんが試乗に来ていました。

やはりテレビで取り上げられてからというもの、問い合わせが殺到し、それだけ需要があったということなんでしょうね。

でも個人で職人のようにコツコツと一つ一つ丁寧に愛情込めて手作りされていて、そこにまた胸を打たれました。
根底にあるのは動物への、飼い主への愛情なんだと伝わってきます。


後ろ足が動けなかったダックスくん、試乗用の車椅子に乗っけられて

                               なに、なに・・・?
c0126477_0285633.jpg


                               しっぽ、しっぽが(^_^;)

c0126477_0294522.jpg


                               なんだか、みんなうれしそう♪って飼い主さんが一番嬉しそうかも
c0126477_0303447.jpg


                               このこは、乗った瞬間からどや顔(^-^)
c0126477_0313196.jpg


私たちがいたときに試乗した4頭のワンちゃんはすべて後ろ足が動けなくなり歩けなくなったとのこと。
お散歩のご苦労は大変だったようで、胴体の後ろ足側にタオルを巻きつけ飼い主さんがそれを持ち上げながらお散歩したとのことで、腰を痛めたという飼い主さんもいました。
でもその子が試乗した次の瞬間何食わぬ顔で歩き出したのを見て、涙ぐむ飼い主さん。
これでワンちゃんも人間もストレスなくお散歩できるなんて、素敵じゃないですか。

素敵な仕事をされている忠さんに感動です。
1頭でもワンちゃん(ニャンこも)、飼い主さんが救われることを祈ってます(*^_^*)

                                忠さんのアドワークスのサイトはコチラ
[PR]
by mrs_marippe | 2013-06-27 00:33 | そのほか

アオバハゴロモ(青羽羽衣)の幼虫(成虫画像追加)

春先あたりから、網戸に白いものがへばりつくようになりました。
あまり深くも考えず、何かの木の一部が飛んでいるんだろう、くらいに思ってました。

掃除機で吸い取る、雑巾で払い落とす、などするけれど1日で元の木阿弥。

なんか汚いんだよね~(´・ω・`)
c0126477_12562753.jpg


あるとき、植物たちの茎が綿のような、白カビのようなモノに覆われているのを発見!
その部分を払っていたら、

                      ピヨ~~~~ンとんだ・・・(゜o゜;

虫、虫だったのです!

ネットで調べてみたら
アオバハゴロモの幼虫らしく、やはり網戸を汚したりすることがわかった(^-^)b

ということは、木の何かだと思っていたのは実はアオバハゴロモの幼虫の分泌物と判明しました。
フワフワと風で舞っているのかと思ったけど、自分で飛んでいたんだね。
でも、気持ちいいものではないし、うかつに網戸を開けたりしてると、あの分泌物や幼虫そのものが家の中に
入り込むということなので油断は出来ない!

c0126477_1373158.jpg


捕獲して瓶の中

c0126477_1382222.jpg


                                        またしても綺麗なものを、という私の本意でないものをアップすることになったけど
                                        この家に来てからというもの、これまでお目にかかることのなかった虫などとのご対面は、日常茶飯事となりました。
                                        朝、シャッター開けたらそこにクワガタがいたこともあるしね~ε=(´o`;)  
                                        自然たっぷりというと聞こえはいいけど、私、虫は嫌いですから~!残念!  切腹!



今日は9月8日、網戸には白い粉はつかなくなりました。
そして、成虫となったアオバハゴロモが姿を見せました。

何気なく、羽の下の方にあの白いふわふわした綿毛のような名残が見えます。
成虫は綺麗なんですけどね~~~(´Д`;)
こうして見てみると、取ってつけたような目が可愛らしい。

                                    「子どもの頃、網戸汚して ごめんね。」
c0126477_12574639.jpg



                      【追加画像】                       2013年 7月

c0126477_11182994.jpg


                  我が家のシマトネリコに鈴なりにアオバハゴロモの成虫が停まっています。
                  このシマトネリコ、そしてモッコウバラ(バラ系は好きみたい)、
                  あと長谷寺の紫陽花にもびっしりと付いていたので好みがあるようです。

                  身近にいる生き物だと思うけれど、その存在に気づかれていないのかもしれないですね。
                  そういう私も、知らなかったしなぁ(笑)
[PR]
by mrs_marippe | 2012-07-09 13:16 | そのほか

さよなら ちいさん

6月29日に俳優の地井武男さんが亡くなりました。

c0126477_15101460.jpg


朝はスーパーモーニングからの流れでチャンネルはそのままテレ朝、
10時近くになると

                         みなさ~ん 歩いてますか?
                       散歩っていいですよ  さぁ 散歩にでかけましょう~


                                  
『ちい散歩』
何気なく見ていた番組だったけれど、ちいさんの人柄が滲み出たあたたかい散歩の番組でした。

よくある旅モノって、本当は嫌いなんですよ。

さも飛び込みっぽくしている割には、いかにも事前打ち合わせしている感がしてうそ臭く感じたのです。
私の大嫌いなうそ臭さがちい散歩にはなかった。

ある時、ちいさんが川崎大師を散歩したのをみて、私、行きましたもん。川崎大師に。

c0126477_15195565.jpg

c0126477_15105647.jpg


お正月のものすごい人出と違い、普段はのんびりとした時間が流れています。
その後も父と一緒に行きましたが、父にもとてもいい思い出になったようです。
ちい散歩ならぬ じい散歩です(笑)

c0126477_15165251.jpg


番組の中で紹介されていた“ちいちいバッグ”
散歩用に考えて作られていたけれど、私はカメラバッグとして愛用していました。
だいぶ汚れていて最近は使わなくなっていたのですが、また引っ張り出しました。

ちいさんの思い入れたっぷり詰まったこのバッグ、引退させてはいけませんね。

c0126477_15241044.jpg

c0126477_15262384.jpg


                           元気になって戻られる日を楽しみしていたのでとても残念で悲しいです。
                           こころからご冥福をお祈りいたします。

[PR]
by mrs_marippe | 2012-07-01 15:34 | そのほか

遠刈田温泉 『別邸 山風木』

6月21日に両親、妹親子と遠刈田温泉にある『別邸 山風木(やまぶき)』に宿泊しました。
妹は何度も来ていて大のお気に入り、両親や私を連れていきたいということで実現しました。
c0126477_14284243.jpg


妹や母親はいろんなところに泊まっているので目が口が肥えています。
そんな妹の推薦するだけあって、素晴らしい!の一言です。

そこは部屋数が9部屋だけなので、きめ細かいサービスが散りばめられています。
まず入り口で靴を脱いだらあとはずっと素足です。
廊下がもう畳仕様なんですね~

つぎに開放的なラウンジでWelcomeドリンクのサービスです。
新緑に囲まれた小さな睡蓮の咲いている池を眺めながらゆったりとした気分でお茶をいただきます。
水の流れる音とカエルのなく声、ここでは時間がゆったりと流れているようです。
c0126477_1429414.jpg


オーナーさんの趣味なのでしょうか、Beatlesのカバー曲が静かに流れていました。
c0126477_14252677.jpg


ここは和のテイストがベースなのだけれど、ところどころにアジアンテイスト、でも廊下の絵や写真には
モンローなどアメリカンなテイストも。 でもそれが絶妙なバランスで心地いいのです。
c0126477_14303118.jpg

c0126477_14361229.jpg

c0126477_14362451.jpg

写真は撮らなかったけど、ラウンジの前にはコーヒーと手作りワインが置いてあり(おせんべいもあったっけ)ご自由にどうぞ、ということで嬉しいですね。

私達のお部屋は“撫子” おぉ、いいねいいね、私たちはナデシコジャパン♪
c0126477_14321335.jpg

c0126477_14323219.jpg


窓の外が、絵画のようです。
c0126477_14332353.jpg


お部屋が9部屋しかないのでお風呂が混む、ということはなさそうです。
お風呂嫌いな私も2回入りましたよ。
c0126477_14353842.jpg


お風呂からお部屋に帰ると、父が先に帰っていてお部屋の外のテラスで涼んでいました。
                  こりゃ絵になる!
と気付かれないようにカメラを撮り出し撮った1枚です。
c0126477_1438636.jpg


「おねえちゃん、お腹空かして来てよ」

c0126477_1440123.jpg

c0126477_14402549.jpg

c0126477_14403763.jpg

c0126477_14405628.jpg
c0126477_1441760.jpg
c0126477_14413713.jpg

c0126477_1443521.jpg

c0126477_14432090.jpg

c0126477_14434286.jpg

c0126477_14455889.jpg


しまった・・・メインの牛ヒレスレーキを撮りそこねました(´ε` )
この他にサイドテーブルにはご自由に、というおばんざいが置いてありました。
私は何が何でも玉コンを食べるぞ~と意気込んでたけど
「なんで玉コン?」

そう、宮城にいたときはスーパーの前で売っていたりと玉コンはごく普通に食べてたものだったけど
ここ横浜では自分が作らなきゃまず口に出来ません。
玉コンはふるさとの味ってとこなんだね(^-^)b

18時から始まった夕食、ごちそうさまして席を立ったのが20時半、ゆっくり時間をかけての夕食でした。
一つ一つのお料理がとても手がこんでいて一口で食べちゃうのはもったいないほどです。

最後のほうのごはんは、温麺か鯛めしを選べましたが、私は迷わず温麺を!
遠刈田のすぐ隣りの白石では『白石温麺』が有名です。これもふるさとならではの食べ物です。
もう食えね~とお腹をさすりながら席を立つと
「お部屋の冷蔵庫にフルーツがございますのでお召し上がりください」

えぇ~~~~~っ?

至れり尽くせりとはこのことです(*´∀`)人

朝食も「夕食?」と思うほどの豪華なもので、おみやげで焼いたパンとバウムクーヘンをいただきました。

料金はお部屋の種類にもよるのですが2万円前後というところですが、それでも高い感じは全くしませんでした。
優雅なひとときとお料理と細やかな気遣いにはその価値があります。

MOCOは残念ながら連れていけないけれど、パパや子どもたちも連れていきたいと思います。

私の中では(数少ないけれど)ここはNO.1です。

                               ご予約・お問い合わせ
                               Tel.:0224‐34‐2711(代表)
                               Fax:0224‐34‐2722
                               e-mail:info-yamabuki@daicyu.com
                               http://www.bettei-yamabuki.com
                               〒989-0916
                               宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字
                               小妻坂21-70

[PR]
by mrs_marippe | 2012-06-29 15:32 | そのほか

魂の叫び ~私が反原発をやめない理由~ 小出 裕章氏講演会

魂の叫び
~私が反原発をやめない理由~  京都大学原子炉実験所  小出 裕章


朝日カルチャーセンター主催の講演会に行って来ました。
やっととれたチケットで、会場は満席で、キャンセル待ちのお友だちはとうとう行くことが出来ませんでした。
小出氏はこの日ももう2回の講演をされてきて、3度目の講演ということでいかに多くの人たちが彼の話を実際に聴きたいと願っているか、ということですね。
実情を話すことで草の根的に広まっていき原発という人間の手には負えないものを止めさせたい、という強い信念を感じました。

More
[PR]
by mrs_marippe | 2012-05-28 00:02 | そのほか

明けない夜はない

                      負けないように
                      枯れないように
                       笑って咲く花になろう

                      ふと自分に
                       迷うときは
                       風を集めて空に放つよ

                       心の中に永遠なる花を咲かそう
                                                Mr.children   『花~Memento-mori~』より

c0126477_17373385.jpg

  


                         両親とは連絡がつきました。
                         
                         時間はかかっても、立ち直る日が来ると信じ、
                         出来ることをしていきたいと思います。

                      
[PR]
by mrs_marippe | 2011-03-18 17:49 | そのほか

東北地方太平洋沖地震

3月11日 14時半過ぎにゆっさゆっさと大きな揺れがありました。
MOCOを抱き、テーブルの下にもぐったもののただならぬ雰囲気にはだしで外に飛び出しました。



時間が経つとともに今回の地震の実情が明らかになってきました。
震源地が三陸沖、また宮城県を中心にした巨大地震の発生です。

私がまだ若かりし頃、宮城県沖地震を体験し、
数年前には栗原郡花山村の山が大きく崩れた地震が、
そして今回の1900年以降最大級と言われる地震、
なぜこうも宮城県周辺に集中するのでしょう。

私は東北地方の人たちが可哀そうでなりません。
無事な人々も電気が切れた真っ暗な中で不安な夜を過ごすのでしょう。
明日朝は氷点下まで冷え込むそうです、風邪などひかないことを祈ります。


津波に襲われた仙台空港(名取市にあります)近くの実家の両親にはいまだに連絡がつきません。



どうか怪我もなく元気でいてくれることを祈っています。
[PR]
by mrs_marippe | 2011-03-11 23:57 | そのほか

卒業間近

すっかりご無沙汰しちゃっている間に、
アララ・・・なコメントがどっさり σ( ̄、 ̄=)・・・
放置するとそうなるんですかね。


娘の受験も終わり、前半玉砕で、娘の泣きを見、浪人を覚悟するも
なんとか合格することができ、あの涙は何だったのか・・・
と思うほど “泣いたカラスがちょいと笑った” 
晴れやかな気分で卒業です。

これからは家の手伝い、させるぞ~~~!


古い校舎なので数年後には建て替え、と撮影に行ったのですが
思ったようなのが撮れずじまいでした。

でも教室は絵になりますね。
c0126477_0381576.jpg


屋上からはみなとみらいが見えるんですよ。
あいにくこの日は霞がかかってこんな風でしたが。
c0126477_0382942.jpg


3月は卒業式、旅行、入学準備・・・とまたバタバタしそうです。

でもアララなコメントがゴメンですね、ときどき更新せねば・・・
[PR]
by mrs_marippe | 2010-03-01 00:43 | そのほか

おじいちゃんち

このお盆に、MOCOを連れて帰省した。

13日だったら、高速代も1000円、普通に払えば7000円弱、
お金を取るか、時間を取るか・・・

Time is moneyだ(o^-')b
12日に出かけることにした。
なんといってもMOCOには初めての長旅だし、可哀想だもの。

                            おじいちゃん、はじめまして
c0126477_2371744.jpg

                            おばあちゃん、こんにちは
c0126477_2383490.jpg

                            あたし、おてんばMOCOです
c0126477_2385341.jpg

                            あまり車も多くないんだね
c0126477_2395920.jpg

                            はじめてお洋服を着せられました(;一_一)
                            洋服は可愛いけど、似合わないってママが言ってたよ
c0126477_23112572.jpg

                            おばあちゃん、走らせちゃったけど、大丈夫だった?
c0126477_23133369.jpg

                            おじいちゃん、また遊びに来るね、チュッ(^ε^#)
c0126477_23161262.jpg



                          MOCOはとても順応性のあるワンちゃんだということがよくわかった。
                          片道車で7時間くらい、途中2度休憩したけれど、車中ではよく寝ていて、ストレスはほとんどなかったようだ。
                          実家でもいろんな人が出入りしたけれど、普段からの公園での社交力がものをいう。
                          みんなにいい子だね、と可愛がられ、まったく手もかからずいるかいないかわからないほどだった。

                          一番の悩みの種のトイレも、おじいちゃんがお散歩に連れて行ってくれて、その時に済ますので
                          家の中では1度、うれションをしただけで粗相はなかった。
                          寝る時も普段は使わない小さなクレートというケースでぐっすり私らの布団のそばで寝てくれた。

                          MOCOに赤ちゃんが生まれたら、実家にあげたいなぁ。
                          おじいちゃんも散歩に歩くようになるだろうし、可愛がる対象がいるということは
                          とても生きがいにもなるよね。

                          私らが行ったその日からやっとお日様が顔をだすようになったらしく
                          それまではずっとぐずつく鬱陶しいお天気が続いたみたいで
                          公園の原っぱが微妙に湿っていて、一部腐っていたっけ。

                          今度は新幹線をチャレンジしてみようかな。
[PR]
by mrs_marippe | 2009-08-23 23:34 | そのほか

“壊れかけのcamera”

これは、父から譲ってもらったLumix FX01
昨年の文化祭に娘に貸したら、友達が落としてしまいそれっきり動かなくなってしまった。
パナソニックの修理センターに持ち込んで聞いたところ、最低でも1万なにがしはかかるとのこと。
いろいろ悩んで、結局それにちょっとお金を足せばもっと高機種の新品がかえるということで
Lumix FX33を購入。

お父さん、ごめんね。

今年になり、息子もコンデジが欲しいということで、同じくLumix FX37をインターネットで購入。
ところが、本人がまったく気づかないところで液晶画面が割れてしまった、とのことで送ってよこす。

保証期間内だから大丈夫よ、と、また前の修理センターに持って行った。

「液晶が割れてますね、これは保障適応外で、最低で1万2千円です」

とのこと。
ほ、保障外・・・・・・・・・聞いてないし・・・(;一_一)

これはまだ買って間もないし、また買い替えるには悔しすぎるので修理をお願いしてくる。


                      このLumix続けて2台、そのほか最近、私のMP3のジャックの差し込みの不具合と故障が続いてしまった。
                      SONYのMP3はそれでも修理してもらい仲介手数料入れると1万5000円ほどになった。

                      本当はFX01も修理して使いたかったが、修理費があまりに高すぎる。
                      単価が高いものならまだしも、修理費が新品が買えるほどとなると、修理を躊躇してしまう。
                      モノを大切にしようにも、こうも修理費が高いと二の足を踏んでしまうこの状況はいかがなものだろう。
                      それよりは新品を買ってもらうことがメーカーの狙いなのだろうか・・・

                      仙台にいた頃にメーカーの修理センターではなく≪ミスターコンセント≫といって気軽に持ちこめてその場で見積もってくれたところがあり、
                      修理も安くとてもありがたかったが
                      この大都会にはあるのだろうか・・・
                      ひょっとすると、こういうのもビジネスチャンスになるような気が・・・




c0126477_14522290.jpg

[PR]
by mrs_marippe | 2009-07-12 15:21 | そのほか