笑顔を返して

秋葉原で犠牲になった中に息子と同い年の男の子が二人いました。
息子もすぐ近くの予備校に通っていましたので、人事とは思えませんでした。

こんな理不尽なことで突然命の炎が消されて
どれだけの多くの悲しみを残したのか・・・
輝くときを、笑顔を、未来を返して・・・

ご両親、親戚、友人、、、その悲しみを思うと胸が痛くなります。

                        
c0126477_17101396.jpg

犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
[PR]
by mrs_marippe | 2008-06-12 10:42 | そのほか
<< お庭でランチ あじさい >>