シイノキ(スダジイ)

                            大嫌いな木
引っ越す前の家の目の前の公園に"この木”があった。

春先になんとも青臭い強烈な臭いがあたりに充満する。
時には吐きたくなるほどのむせ返るような臭い、
ある時に気がついた、"その木”に白い花を付け、それの臭いだということを。

今の家に引っ越してきて半年、初めての新緑の季節を迎え

     ・・・あの臭いだ・・・
横の木々を見上げたら、"その木”がたわわに花をつけている。
そして"その木”がシイノキ(スダジイ)という木ということを知った。

この木が嫌いな理由は臭いだけではなく、その落ちた花が茶色く枯れて庭に
雪が降るがごとく舞い落ちて掃除が追いつかないこと。

掃いても掃いてもきりがない大嫌いな"もの”をほうきで掃き集める私は、情けない気持ちになる。
娘が最近花粉症が重症化しているというのも、実はこれに一因があるのかも・・・


              いいとこなしの"この木”、切り落としてもらいたい(T-T)

c0126477_15421971.jpg


好きなものを撮ってアップするはずのブログなのに、不本意ながらも記録としてアップです。
[PR]
by mrs_marippe | 2012-05-10 15:47 |
<< 5月のお花たち デジタルフィルター《水彩画》 >>