体育祭♪

開催のつい1週間ほど前には、新型インフルエンザによる学年閉鎖があった、
にも関わらず、何事もなかったかのように体育祭は開催されました。

娘にとっては最後の体育祭(私にもね)、こんなに晴れんでもいいでしょ、
というほどの秋晴れに恵まれました。

娘は全種目に参加、部活を引退してから体育以外での運動をしていないので
やはり走るのがおそくなっていましたσ(^_^;)

が、走っててなんか楽しかった♪
それが証拠に、撮った写真は実に楽しそうに満面の笑みで走っている様子が写っていました。
c0126477_13272639.jpg


文化祭で作ったお揃いのクラスTシャツで参加、探すのが楽です。

                       騎馬戦・・・おいおいそれじゃぁ、飛行機でしょ(笑)
c0126477_12574116.jpg

                       女の争いは、コワイコワイ・・・
c0126477_12575588.jpg

                       棒倒し、その意気込みは買います! ちと遠いかな?        
c0126477_1258437.jpg

                       しまいには何の競技か、わからなくなってます(;^ ^A
c0126477_12581829.jpg

                       最後のクラス対抗リレー、クラスみんなの伴走が・・・・
c0126477_12582991.jpg


                              体育祭は、受験モードの3年生にとっては唯一の息抜きの行事です。
                              計画、進行など、生徒主導で進められるのがこの学校の伝統です。
                              障害物競争(飴探しなど)でここぞとばかりに、ハメを外すことがお約束のようになっていました。
                              今年来られた校長先生が、閉会式で
                              「いちぶ、〇〇生にあるまじき行動がみうけられました」 と、チクリ。

                              そのあとの生徒会のあいさつで
                              「さきほど、校長先生があのようなことを言われましたが、気にしないでこれからも〇〇生らしくやっていきましょう!」                             
                              と、言ったそうです。もちろん校長もいる中でね。
                              もちろん、拍手喝采だったそうです。
                              若人よ、なかなかやるねぇ~
                              これは娘が小気味よさそうに話してくれたことです。

                              もう何年も見ていますが、実に楽しそうに体育祭を自分たちで楽しんでいます。
                              飴拾いなどは、むしろいじられることが喜びのようにすら見えます。
                              見に来る保護者はあくまでもギャラリー、誰のためでもない自分たちの体育祭なのだから
                              誰にも迷惑をかけない、自己責任でやるからには、先生がとやかく言うのは違うと思います。
[PR]
by mrs_marippe | 2009-10-26 13:28 | 人物
<< 秋の公園にて スーパーウーワンU^ェ^U >>