奇跡の子

                      この日、仲良しのワンちゃんたちと八景島に車でGO!

c0126477_2214075.jpg


                      「わ~い、いい気持ちぃ♪」
c0126477_22145259.jpg


                            次の瞬間、MOCOの姿が消えました。

                                      「ギャ~~~ッ!!」                          
                            そう、まさかのことが起きたのです。
                            MOCOが窓から転落したのです。

                            あわてて車を止めて、私が飛び降り駆け寄りました。

                            MOCOは、一瞬キョトンとし、すぐにトコトコ歩きだしたのです。
 
                            すぐ後ろでは、後続の車が止まっててくれました。

                            その日のうちに病院にも連れていきましたが、MOCOは何ともなかったようです。


                            このとおり、この後も、元気に走り回ってましたから
c0126477_22402314.jpg

           

                     私は前の座席で後ろに乗ってたMOCOのリードを持っていました。
                     全開の窓から身を乗り出したMOCOは風圧で持って行かれたのでしょう。
                     一瞬、リードを持っていたため、首をつった状態になったようですが
                     結果的に幸いなことに、首輪の留めが少し甘かったせいで、すぐにはずれたようです。
           
                     ダイレクトに地面に落下していたら、きっと大けがをしたことでしょう。
                     一瞬の首つりで、外れた後の落下の衝撃が最少で済んだのです。

                     今回の事故は、いくつかの奇跡が重なったことで無傷で済みました。

                    ・ 落ちた場所が、幹線道路から専用道路に入ってすぐだったために
                      車が少なく、スピードも落ちていたこと、
   
                    ・ 私がリードを持っていたこと
                      その先の首輪の留めが甘かったこと

                    ・ MOCOが子犬で体重が軽かったこと

                    ・ MOCOが性格的におおらかなこと(トラウマになっていないみたい)


                     無傷だったからこんな風に話せるけど、一歩間違えたら・・・・・ゾッとします。
                     後部座席の人もきっと心を痛めたことと思います。

                             

                             MOCO、君は本当に奇跡の子だね。
                             これからは常に万が一のことを頭に入れておくね。
                             本当に、ごめんね
           

[PR]
by mrs_marippe | 2009-10-12 22:52 | MOCO
<< スーパーウーワンU^ェ^U お久しぶりです >>